いつも頭に問題を

競技プログラミング中心で思ったことを書いてく

Codeforces Round #431 (Div. 2)

Dashboard - Codeforces Round #431 (Div. 2) - Codeforces

出ました、ミクさん回と言う事で各問題のタイトルがミクさんの曲でした

A.Odds and Ends
ハイ名曲
数列を奇数で始まり奇数で終わる奇数個の部分列に分割してくれって問題
よくよく考えたら分割しなくても1個成り立てばよいことがわかるので奇数で始まり奇数で終わる奇数個の数列が与えられたらYesを出力したらいいっぽい
時間はかかってしまったし読解が難しかった


B.Tell Your World
ハイ名曲
座標がいっぱい与えられるけど、それの全ての接線を2本平行なものだけ引けるか判定しようって感じ
時間かけて考えたら、与えられる座標は必ずx座標が1ずつ増えるので、隣接2点の差を取ればそれが各隣接2点の傾きだとわかる
ので傾きの種類を数えたら2-3種類であれば条件を満たすと思ってコーディングした
提出したら通ったがハックされていた、辛い
後でコーナーケースに気付く
多分こんな奴
f:id:ratetion:20170902002530p:plain
傾きの種類は3種類だけどどう頑張っても3本平行な線を引かないとダメなパターン
これ以外にもあったら教えて下さい、多分これでおちたんだと思う
これが分かったからと言ってどうすればよいかわからずタイムアップ

C.From Y to Y
ハイ名曲
正直わからんかった、問題文が
文字列を最初は1文字ずつ分割されてるものとして、結合をしていく
その時に同じ文字を含むある条件でコストがかかるっぽい
このコストの式の文字cが意味が分からんかった
考えて頭抱えてるときにBが落とされそれどころじゃなくなってしまって完全に戦意喪失してしまっていた、ぐぬぬ


前回と同じ程度の順位を取ったのでレートがどうなるんだろう、なんか過大評価されてる感じがしなくもない